浴室暖房で叶える快適なお風呂|良くする浴室

工事をお願いする

浴室暖房を自宅の浴室に設置したいと考えている人は、天井に埋め込むタイプか壁から掛けるタイプにするか選ぶ必要があります。また、天井に埋め込むタイプの場合は、浴室以外にも脱衣所やトイレ、洗面所などと連動しているタイプのものもあります。浴室暖房を手がけている業者によっては、施工料金が異なる場合があります。壁掛け式はいくら、埋め込み式はいくらといったように区別される場合があるので、自宅に適しているのはどちらなのかを正しく把握した上で依頼しましょう。また、業者によっては、暖房機の料金と工事費が異なる場合があります。安い業者に依頼しようと考えている人は、最終的にいくら程度の金額になるのか注意しましょう。中には、暖房機と工事費を込みで表記しているところもありますが、手数料や出張費などその他の雑費がかからないか確認することが大切です。

業者によっては工事時にさまざまなサービスを行なっているところもあります。例えば、より床がはやく乾くように速乾性に優れたタイルを提案してくれるところもあります。そういったところは、浴室暖房のみならず浴室のリフォームを手がけているのでその住宅に適したアドバイスを施してくれるのです。ハウスメーカーやリフォーム会社ならではの目線で、より快適な浴室になるように施工してくれます。それ以外にも、浴室暖房を設置したら洗濯物を浴室に干す家庭が多くいることから、施行時に浴室乾燥用パイプと呼ばれる物干しを設置してくれるところもあります。別料金で案内しているところもあれば、無料で設置するサービスを行なっているところもあるので、こういったオプションについても確認しておくと最適です。